前へ
次へ

業者に古銭を買取してもらいました

何代も前から商売をしている家系のため、昔のものがやたらある家に住んでいます。
先日、母が断捨離をテーマにしたドキュメンタリー番組を見て、この家の中も断捨離しようということになったのです。
使っていない家具や壊れた家電はリサイクルに出したり、ごみ処理施設までトラックを借りて運んで片付きましたが、古銭だけはどうしていいかわからず、手をつけられないままでした。
もし価値があったら捨ててしまうのは惜しいし、価値がなくてもお金を鉄ごみとして捨てるのはどうしても抵抗があったのです。
そこへ、ちょうど出張買取の営業の人が家の近所を回っていて、相談することになりました。
専門のスタッフに後日再訪してもらって鑑定を受けたら、やはりそれほど価値があるものではありませんでした。
しかし、自分たちで調べて見当をつけていたよりも高く買い取ってもらい、何より、家の中にただ眠っていた古銭を必要な人に買い取ってもらえたことでたいへんホッとしました。

家庭に眠る古銭を専門業者に買い取ってもらおう

現在では発行されていない古銭には、プレミアが付いており古銭集めを趣味とする方から需要があります。
自宅で保管されている古銭をそのままにしておいている場合には、専門業者に買い取ってもらうのがオススメです。
全国各地に古銭の買い取りを行なっている業者は多数あり、大型都市や交通が便利な街にもよく見られます。
あらかじめ、自分が持っている古銭にどれくらいの価値が付いているのか知りたい場合は、業者のホームページで相場を調べると良いでしょう。
保存状態によっても、古銭の価値は変わりますが、およその相場は買い取り業者のホームページに記載されている相場が基本となっています。
何種類か古銭を所有している場合には、まとめて業者に価値を査定してもらうと手間が省けます。
買い取られた古銭は店舗で売買され、コレクターの方の目にとまりやすくなるでしょう。
個人でコレクターの方を見つけて古銭を売るよりも、業者に売った方が相場にあった金額で売りやすく効率的です。

Page Top